転職者のナマの声キャリア採用社員紹介

  1. ホーム>
  2. キャリア採用社員紹介>
  3. 鍵野 正実

鍵野 正実Masami Kagino

− マネージャー 山口営業所

− 2011年5月8日 入社

BEFORE

Q1:GC入社前の職業は?
広告代理店
Q2:前職ではどういった業務をされていましたか?
主にはパチンコ店などの新聞の折込チラシ、DM、ポスター等の紙媒体を中心とした広告提案営業です。
Q3:そこで学んだ事は?
納期を間に合わせる為に締め切りが多く、スケジュール管理する能力。
Q4:転職をしようと思ったキッカケ・理由。
以前の会社には4年間勤めていましたが、自分には営業という仕事が向いていないと感じていました。
30歳を境に一度営業以外の仕事をしようと思い転職しました。
Q5:何故グローバルキャストを選んだのですか?
以前の会社を辞めて、現場仕事や飲食店など転々としてましたが、何故かまた営業がしたくなり、その時たまたまグローバルキャストのサイトを見て、雰囲気の良い会社だなと思い自分にとっては最後のチャンスだと思い応募しました。
Q6:グローバルキャストの第一印象は?
スタッフみんな楽しそうに仕事しており、雰囲気の良い会社だと思いました。
Q7:グローバルキャストに入社を決めた理由は?
私自身営業であれば、何でも良かった。ただその時面接を担当していた坪井執行役が熱意のある方でそれが伝わりこの人のいる組織で一緒に仕事したいと思ったのが入社の理由です。

AFTER

Q8:「営業」という仕事について感じたことは?
最終的にお客様に感謝されるので、そのときはうれしいです。ビジネスは人と人のつながり。営業はその中でも最も基本的な部分。自分を成長させるには、営業職が一番だと思っています。
Q9:GCの教育制度・先輩達のバックアップ体制について
定期的に行われる研修制度は、「知識」「考え方」に対し自分自身すごく勉強になります。
そして普通の営業会社とは違い、先輩や上司がいろんなノウハウを包み隠さず教えて頂ける環境が何より成長できます。
Q10:努力した事は?
自分自身営業力を向上させたく、自分のスタイルに拘らず、獲得が多い人の話を聞いたり、常に新しいやり方を取り入れています。
Q11:自信がついた瞬間は?
回りから褒められたりする時です。何より一番は年間表彰など表彰された時が一番自身につながります。
Q12:つらかった事は?
営業する中でなかなか思うような成果が出なかった時です。
Q13:入社してから変わった事は?
失敗しても、すべてチャンスとプラスに考えられるようになりました。
今の環境や回りの人たちに対しても感謝できるようになりました。
Q14:やりがいを感じる瞬間とは?
自分だけではなく、チームみんなで目標を達成したときや、今までなかなか成果が上がらなかったメンバーが成果を上げた時です。
Q15:今後の目標
通信だけではなく、業種問わずさまざまな事業にチャレンジしていきたいです。今のグローバル化した世界で、日本だけに留まらず海外でも活躍できるような人材になろうと思っており、その為に今できることは日々全力で仕事してます。
Q16:グローバルキャストを一言で言うと!!!!
どこよりも勢いと人を大事にする会社です。
Q17:社長「川口英幸」について
ただの社長というわけではなく、ひとりの男としての生き様を行動で見せてくれる、
みんなの兄貴的存在だと思います。